「レンタカー許可申請」タグの記事一覧

レンタカー事業の法人成り・個人成り

レンタカー許可を受けている個人の方が会社を設立し法人成りする際には譲渡譲受手続きが必要となります。レンタカー許可ではこの譲渡譲受を認めていることもあって、現在の有効な許可をそのまま維持できるという特徴があります。このページでは譲渡譲受を説明します。

レンタカー車両の車検期間

レンタカーとして登録する車両の車検期間はどのようにされているのでしょうか。普通車や軽自動車、トラックなどそれぞれの車種毎にてレンタカー用の車検期間が定められておりますが、これからレンタカー車両を登録する際には要注意です。このページではレンタカーを登録する際の注意点を交えて車検期間のご説明をしております。

レンタカーとして登録できる車両

レンタカー許可を受けてレンタカー車両を登録する際にレンタカーとして登録ができない車両はあるのでしょうか?年式の問題や車種の問題など気になる点は多いかと思いますが、このページではレンタカーとしての登録可否をご説明しております。

レンタカーとリースの違い

レンタカーとリースでは自動車を貸し出すビジネスという面では同じですが、レンタカーとして運営をする場合には許可を受けなくてはなりませんから、注意が必要です。しかし、レンタカーとリースではどのような違いがあるのでしょうか?非常に多い質問のため、詳細をまとめたページをご用意致しましたのでご覧ください。

レンタカー許可後の変更手続き

レンタカー許可を受けた後に申請している事項に変更が生じた際には管轄する運輸支局に対し、変更届出を行わなわなければなりません。変更をする又は変更した内容によって事前の届出と事後の届出に分かれますのでくれぐれもご注意ください。このページではレンタカー許可の変更届出について説明をしております。

レンタカー許可後の主な費用と運営維持費用

レンタカー許可自体には更新制度などが設けられておりませんので、登録免許税は許可後の1回のみの納税となりますが、登録するレンタカー車両を維持していくためには、毎年どのような費用が掛かるのでしょうか。このページでは毎年かかるレンタカーの維持費用についてご説明をしております。

ページの先頭へ