「レンタカー開業」タグの記事一覧

レンタカー許可後の主な費用と運営維持費用

レンタカー許可自体には更新制度などが設けられておりませんので、登録免許税は許可後の1回のみの納税となりますが、登録するレンタカー車両を維持していくためには、毎年どのような費用が掛かるのでしょうか。このページでは毎年かかるレンタカーの維持費用についてご説明をしております。

カーシェアリングについて

最近、都市部を中心に人気の高いカーシェアリング。カーシェリングとはどのような仕組みなのでしょうか。また、カーシェアリングのサービスをビジネスとして提供したい場合にはどのような許可などが必要となるのでしょうか。このページでカーシェアリングの導入に必要となる情報をお伝えさせていただきます。

整備管理者・整備責任者

レンタカー許可を受けた営業所において一定の登録台数を超える場合には整備管理者の選任及び配置が必要となります。整備管理者は整備士資格などを保有しているなど就任するための要件がありますので、整備管理者を必要とする規模での開業の際には事前の確認が必要です。このページでは整備管理者についての説明をしております。

貸渡約款・料金表作成

レンタカー許可を申請するためには開業後に運用する貸渡約款を添付しなくてはなりません。レンタカー契約を締結する営業所内にはレンタカーを利用するお客様との取り決めごとを定めた貸渡約款とレンタカー料金表の掲示が求められます。非常に重要な文書であるにも関わらず見本となるものが無いため、作成に苦労している方が目立ちます。

レンタカー許可の主な要件

レンタカー許可を受けるためには一定の要件を満たす必要があります。但し、レンタカー許可においてはそこまで厳しい内容の要件が存在しませんので、このページにて良く理解をしてレンタカー許可申請を行ってください。

レンタカー許可取得のメリット

自動車販売や自動車修理工場、ガソリンスタンドなどにおいてレンタカー許可を取得することで、現状の事業を活かした有効活用が期待できる場合があります。レンタカー許可は更新制度半永久的に活用できる点が、導入しやすい点ともいえます。

レンタカー許可とは

レンタカー許可とはそもそもどのようなもので、どのような事業を始める際に受けなくてはならないのでしょうか?また、どのような条件のもと許可がされるのか。レンタカー許可に関する基本的な事項や考え方についてをこのページにてご紹介しております。

ご依頼の流れ

レンタカー許可申請のサポートにつきましては離島を含め全国各地への申請をサポート致します。申請サポートをご希望の方はお電話もしくはメールフォームよりまずはご連絡ください。サポートに関する流れなどを詳しく担当者がご説明をさせていただきます。

確実に取得!レンタカー許可!

全国各地にてレンタカー許可を迅速確実に取得したい皆様のサポートに力を入れております。これまでレンタカー許可申請及びご相談などの実績を多く誇る行政書士事務所が皆様に代わってレンタカー許可の取得に対応をさせていただきます。年間200件超の実績を誇る事務所ですから、安心してお任せください。

ページの先頭へ