山梨県内全域のレンタカー許可申請に対応!

レンタカー許可は全ておまかせ

山梨県内全域におけるレンタカー許可申請に迅速に対応を致します。

レンタカー許可申請は添付書面の種類こそそこまで多くはありませんが、何と言っても様式などが存在せず自力でゼロから作成をしなくてはならない貸渡約款などがございます。

貸渡約款は通常、十数ページになることが一般的ですから何もない状態からの作成には相当な時間を取られることでしょう。

事実、貸渡約款の作成が面倒だから、ご依頼をいただいたというケースは極めて多いです。

私たちはレンタカー許可申請におけるプロ集団です。

これまで全国各地へのレンタカー許可申請に対応をさせていただき、多くの実績と経験を積ませていただきました。

これらの経験を基に、9割以上の事業者様に適用が可能な貸渡約款を作成し、これを標準のものとして準備致しました。

これ故に低価格での安心で確実なレンタカー許可申請、そしてレンタカー許可の取得が実現しました。

レンタカー許可申請の標準審査期間は約1ヶ月です。

この期間は誰がどんなにもがこうとも、短縮されることはありません。

であれば、1日でも早くに書類を整えて、レンタカー許可申請へと進めるほかありません。

山梨県内であれば受任からレンタカー許可申請まで最大でも1週間

素人の方がレンタカー許可申請をするための書類の準備から申請までを行ったとしたら、どのくらいの期間を要するのでしょうか。

勿論、書類の作成が得意な方、不得意な方などいらっしゃるでしょうから絶対とは言えませんが、我々がこれまでご依頼をいただいてきた方々の涙ぐましい苦労話から察するに早くて1ヶ月と見ています。

この1ヶ月という期間はレンタカー許可申請のための書類作成だけに要する期間で、仕事をしながら片手間での準備であれば2倍、3倍、もしかしたらそれ以上の期間を要するでしょう。

案件毎に異なる部分もございますので、申請までの期間は異なってしまいますが、それでも我々のサポートにおいては受任から1週間以内に申請ができなかったことはこれまでにありません。

事務所までお越しいただいた案件では、受任したその日に申請というケースもあるくらいです。

レンタカー許可申請を専門的にこなしている事務所だからこそできるスピードです!

他のレンタカー許可サポートとの違いを是非、ご体感ください!

レンタカー許可のお問い合わせ

山梨県内でのレンタカー許可申請はカルテの記入と押印だけ

レンタカー許可申請のご依頼をいただいた際に、申請内容を把握するために「カルテ」と呼んでいるアンケート形式の書面を皆様にお渡し致します。

この「カルテ」へのご記入を迅速に行っていただければ、我々はカルテをいただいてから1日ないし2日以内に申請します。

ちなみにカルテはアンケート形式になっておりますから、正味10分もあれば記述は完了するでしょう。

激安のレンタカー許可

レンタカー許可のお問い合わせ

山梨県内にてレンタカー許可申請をご依頼の方への特典

レンタカー契約書や貸渡帳簿

レンタカー許可申請をプロに任せて安心で確実なレンタカー許可取得ができるにも関わらず、更なる特典です。

レンタカー許可を受けた後、貸渡帳簿の管理や毎年の実績報告などの義務が生じることになりますが、中でも貸渡帳簿に関しては様式が無いため、少々、戸惑われている方もいらっしゃるようです。

そこで、貸渡約款同様におよそ9割以上の事業者さんに適用できる貸渡帳簿(貸渡契約書)をお作り致しました。

様式ではございませんから、そのまま使うもヨシ、加工して使うもヨシ、お渡しするものを見本としてご自身にて作り直すのもヨシです。

貸渡約款や料金表もデータにてお渡しを致しますので、是非、ご活用ください!

レンタカー許可のお問い合わせ